資産運用

新婚、同棲カップル向け、節約術、固定費を減らそう まとめ


節約=我慢だと思っていませんか? 

我が家では我慢しない節約をテーマに節約術を実行し約3万の節約を達成しました。 

本記事では4つの節約方法とその金額効果について我が家の例を紹介します。

こんな方にオススメ

  • 節約で家計を楽にしたい
  • 節約で我慢をしたくない

我慢せずに節約しよう

我慢しない節約=固定費削減

一般的な節約のイメージは以下のようなものではないですか?

・激安食材しか使わない質素な生活

・特売品を求めてスーパーをはしごする

・エアコンを気合で我慢する

こーぺん
こーぺん
なんだかわびしい

ぷくぺん
ぷくぺん
その割に意外と効果がないのよね

日々の努力が必要な節約はその努力のわりに成果は小さいものです。

そこでオススメなのが固定費の見直しです。

固定費の見直しのメリット

一度見直せばその後はなにもしなくても節約できる

労力に比べて金額の効果が大きい

こーぺん
こーぺん
これなら無理なく節約できそう

ぷくぺん
ぷくぺん
我が家の固定費削減例を紹介します

固定費を減らす

飲料水を見直そう

生活に不可欠な水ですがその調達方法はいろいろあります。

我が家では200L/月ほどとかなり多く水を使うので節約効果も大きかったです。

ペットボトルの飲料水→浄水器に切り替えて約20000円/月の節約ができました。

各料金の比較

浄水器

クリンスイ

480円/200L         (2.4円/L)                   

(※初期投資 4300円)

ペットボトル水

楽天市場森の水だより

23833円/200L       (1430円/1.2L)

 

ウォーターサーバー

コスモウォーター

31666円/200L        ( 1900円/12L)

(※別途電気代等) 

水の質は下記二つに及びませんが浄水器には金額以外にもメリットを感じています。

・ペットボトルと違って買いに行く必要がない

・ウォーターサーバーと違って契約がいらない

・水やサーバーの置き場所を取らない

・個人的には十分おいしい水

こーぺん
こーぺん
こんなに金額の差が出るなんて
ぷくぺん
ぷくぺん
水道水は嫌だなくらいで特別水にこだわりがない人にはおすすめです

格安SIMを使おう

大手キャリア→格安SIM(UQモバイル)への乗り換えで約10000円/月の節約できました。

乗り換え後の金額は家族割を適用して夫婦で6480円になりました。

こーぺん
こーぺん
今までの1台分以下!

乗り換え時のポイントは大きく2つです。

解約月を待たずに乗り換える

違約金がかかっても長期的には得と考えて解約月を待たずに乗り換えました。

我が家の例だと解約金2万円(2人分)を月1万の節約で2か月で払える計算です。

人にもよりますが、ざっくり2か月以内に解約月が来ない人は乗り換えたほうがよい可能性が高いです。

ぷくぺん
ぷくぺん
さっさと乗り換えたほうが得ってことね

オプションをなるべくつけない

故障補償などのオプションはつけませんでした。

オプションをつけなかった理由は

今までほとんど使用したことがない

壊れた時の新しい機種代として積み立てたほうがお得

だからです。

色々なオプションありますが実際使ったことがない人は多いのではないでしょうか?

いざ使用するとなっても補償オプションに機種が限定されていたり思ったよりお金を取られたりと意外と使い勝手が悪いことが多いです。

こーぺん
こーぺん
なんとなく不安で今まで入ってきたけど実際使うことないんだよな

ぷくぺん
ぷくぺん
オプション代が月1000円なら年12000円積み立てられるね
まとめ

解約月がざっくり2か月以内でないなら早めに乗り換えたほうがお得

オプション代は壊れた時の買い替え機種代に回したほうがお得

保険を見直そう

医療保険を解約することで月2000円の節約できました。

医療保険が不要と考えた理由は国民皆保険の高額療養費制度があるからです。

高額療養費制度ってどんな制度?

医療機関で払った月額が自己負担上限額を超えた分を国が負担してくれる制度

自己負担額は年収、年齢によって決定

例 私(年収500万、28歳)が1月あたり医療費100万かかった場合

窓口負担は30万ですが、、、

そのうち21万2570円は国が負担してくれるので自己負担額は8万7430円となります。

こーぺん
こーぺん
自己負担3割以外にも病人にやさしいこんな制度があるなんて
ぷくぺん
ぷくぺん
日本の医療制度はとっても優秀なんだね
こーぺん
こーぺん
民間の医療保険に不安を煽られて加入してたけど無知って怖い

NHKを解約しよう

契約してしまったNHKを解約することで2230円/月節約できました。

我が家の解約時の手続きをまとめます。

①NHK受信契約ダイヤルに電話

②解約理由をオペレータに告げ解約書類の送付の手続きを行う

我が家のケース:親にTVを譲った(この時親の住所を聞かれました)

③解約書類を記入し投函する

こーぺん
こーぺん
思ったよりも簡単でした
ぷくぺん
ぷくぺん
月2000円でも積み重ねが大事よね

 

おわりに

我慢しない節約術いかがだったでしょうか?実際やってみると最初こそ面倒ですが生活水準は一切変わらずに節約できるのは本当に大きいです。副業で3万稼ぐってのも大変ですからね。これからもお得な節約術を発見したら随時更新していきます。

それでは🐧

 

本記事は書籍:本当の自由を手に入れる お金の大学 、働く君に伝えたい「お金」の教養人生を変える5つの特別講義などを参考に節約を実行しています。両書ともにお金に関する基礎知識をわかりやすく解説してくれているお勧めの本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/8/16時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義 [ 出口治明 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/8/16時点)

楽天で購入

 

 


スポンサーリンク