ぷくぺんのお部屋

勝手にレシピ本、レシピサイトまとめ!ぷくぺんの推しレシピTOP3


こんにちは、ぺんぺん夫婦の妻ぷくぺんです🐧

「ぷくぺんのお部屋」では、新米主婦(夫)必見のお役立ち情報を毎週不定期にお届けします。

お部屋の詳細についてはコチラをどうぞ!

ぷくぺんのお部屋とは?こんにちは、ぺんぺん夫婦の妻ぷくぺんです🐧 「ぷくぺんのお部屋」では、新米主婦(夫)必見のお役立ち情報を毎週不定期にお届けします。...

さてさて、記念すべき第1回目の記事ですが、、、

なにを書くか恐ろしく悩み、、、ついに決まりました!

ジャン!

名付けて、「勝手にレシピ本、レシピサイトまとめ!ぷくぺんの推しレシピTOP3」!!!

パチパチ~(*’ω’*)

この記事でわかるコト
  • ぷくぺんが実際に愛用しているレシピ本、レシピサイトをご紹介
  • なかでも美味しかった厳選レシピをランキング形式で発表
  • 実際に試したからわかる作る際のコツや注意点、アレンジ法もご紹介

新米主婦(夫)の友であるレシピ本やレシピサイト。

これなくしては献立は決まらない、味も決まらない。

でもありすぎてなにが自分に合っているのかわからない!って方、結構多いんじゃないでしょうか。

ぷくぺんも料理はもっぱらレシピ本、レシピサイト頼り。結婚4カ月を経た今も、オリジナルレシピは数少なく、大さじ小さじスプーンを手放せません。

だからこそ、お伝えできる。

いずれもぷくぺんによって選び抜かれた精鋭レシピ本、レシピサイトです!

併せて、掲載のぷくぺん推しレシピTOP3、作る際のコツ、注意点、アレンジ法もご紹介

キッチンでてんやわんやする前に、ぜひご活用ください(‘ω’)

なお、今回の記事ではお菓子のレシピ本、レシピサイトは除外しています。今後更新しますので、どうぞお許しを!

ご覧の通り、なんだかとっても長大になりそうなので、難易度別に記事を切りたいと思います(笑)。

すべての記事を投稿し終えたあかつきには、目次の項目をタップするだけで、目的のページにビュビュンと飛べるように致します(こーぺんが)。

さっそく初心者向け編からはじめて行きましょう♩

 難易度★☆☆ 初心者向け編

美味しくても作れなければ意味がない!

このページでは、初心者さん向けのおすすめレシピ本をご紹介します♩

とにかく推します!

山本ゆり『どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本』、扶桑社、2018年

  • 超簡単!そこそこ見た目もイケてる
  • 基本的な材料と調味料で作れる
  • シンプルなので慣れればアレンジも効く
  • 作者のコメントが面白い

もうね、本の題名がすべてを物語ってくれちゃってるのでぷくぺんの出る幕がない(笑)。

メインおかずレシピが中心ですが、副菜、汁物はもちろん、すぐ作れちゃうお菓子のレシピも併載された総合版です!

作者の方の面白いコメント付きで、ついつい「頑張らねば!」と肩に力がグワングワン入っちゃうタイプの方にうってつけ。料理を気楽に捉えられます

ぷくぺん推しレシピTOP3

第1位 鶏のめんつゆから揚げ

第2位 豚モヤシのスタミナスープ

第3位 ナス入りユーリンチー

推し第1位は、めんつゆから揚げ

一言で感想を述べるなら、「これまで作ってきたどんなから揚げよりも簡単で美味しい」!

こーぺん大好きメニューです♡

醤油から揚げ系がお好きな方にぜひお試しいただきたいレシピです。

推し第2位は、豚モヤシのスタミナスープ

ざっくり言うと、ガ○トのチゲうどんに近い味付け。ぺんぺん夫婦が学生時代から愛する、あの味に近いんです!(知らんがな。)

スープとはなってますが、うどん入れて欲しい(笑)。

推し第3位は、ナス入りユーリンチー

本の表紙にもなっているボリューミーな一品。

鶏もも肉だけではお腹を満たせないけれど、お財布の諭吉も見当たらない、我々庶民にうってつけの優秀量増しレシピです(笑)。

ユーリンチーソースが簡単なのに本格的なので、ぜひ別のおかずにオンしてアレンジを楽しんでもらいたい!

ぷくぺん的には、白身魚がおすすめです🐟

煮物系はやや甘めの味付けが多い印象。苦手な方は、レシピにある砂糖やみりんの量を加減すると良きです。

味付けには地域差、個人差があると思います。

ぺんぺん夫婦の場合、甘いよりは辛いものの方が好みなので、このレシピ本の煮物系はやや甘めの印象です。

砂糖やみりんで調整可能なので、ぺんぺん夫婦と同じ味覚の方は、分量の砂糖やみりんを味見しながら入れるとベターです。

なお、ぷくぺんは面倒くさがり屋なのでとりあえずレシピ通り作って甘ければ、次やる際に砂糖&みりんを減らします(笑)。

ぷくぺんは、この本を本屋のベストセラー棚で知って購入したのですが、あまりに簡単で美味しかったので、すぐに同作者の別本も購入するに至りました。

ブログも運営されているので、購入前にブログ掲載レシピを試してみるのもアリかもしれません。

https://ameblo.jp/syunkon/

一旦ここまで。

次回は難易度★☆☆低糖質なのに簡単美味編です。

 

日々を大切に、焦らずのんびりいきましょう。

ではでは、ぷくぺんでした!

 

 


スポンサーリンク