資産運用

副業の価値 少額しか稼げない副業に意味はあるか


こんにちは、こーぺんです。

副業を始めたばかりの人は、「少額しか稼げない副業に意味があるか」と不安になる人も多いと思います。正直、私も今のところ大して稼げていないので、その気持ちを抱えています(笑)。今回の記事では、「少額しか稼げない副業に意味があるか」について自分なりに考察してみたいと思います。

副業のメリット

金銭的メリット

副業の本質的な目的は、本業以外の収入源の確保だと思います。それでは本業に比べてはるかに低い副業収入に意味はあるでしょうか?副業の金銭的効果を最大限に活かすために以下の仮定の下、シミュレーションを行いました。

前提

  • 副業収入は投資に全額つぎ込む
  • 利回りは10%(市場平均を上回る必要あり)
  • 運用期間は0-40年
  • 副業収入は3000円-15000円/月

例えば、1日100円稼ぐことができれば3000円、500円稼ぐことができれば15000円です。私は1000円/月すら達成していませんが、これくらいなら頑張れば届く圏内ではないでしょうか?

シミュレーション結果はコチラになります。

シミュレーション グラフ

 

シミュレーション 表

月3000円の副業収入の場合でも40年運用すればなんと1897万円に!

2000万円問題をほぼ解決できてしまいます。継続と複利の力が半端ないです。

そして月15000円副業で稼げるようになれば40年運用すれば9486万円に!

ほとんど1億円です。想像以上の額にすることができます。

また、表を見ていただくとわかるようにやはり運用年数が多くなるほど有利です

例えば月収が4倍の月12000円を先ほどの1/4倍の10年運用しても246万円にしかなりません。先ほどの1897万円と比べるとその差は歴然!

元本が同じとはにわかに信じがたいですよね。(笑)

なにがいいたいかというと

「副業を始めるなら早く始めたほうがよい」

ということです。多くの人は最初からうまくはいかず、試行錯誤で月3000円稼ぐのすら時間がかかると思います。(ブロガーの場合は特に)

なるべく早く始めて、失敗をして、自分の力で稼げる道を見つけ出せると豊かな生活に近づくことができると思います。

ご自身の年齢と目標資産額を考慮して表を使うことで、副業の目標額をざっくりと設定することができますのでぜひご活用ください。

こーぺん
こーぺん
残業代のがコスパがいいのは気づかないふり
ぷくぺん
ぷくぺん
なるべく若いうちからチャレンジしたいですね

その他のメリット

金銭面以外で感じているメリットは特にこの4つです。ブロガー目線の話になりますがご容赦ください。

  1. お金のありがたみがわかる
  2. 普段関わらない人と関われる
  3. 暇を持て余すことがなくなる
  4. ロマンがある

1つ目は、なんといってもお金のありがたみがわかります

最初の1円を稼ぐのですら結構大変でした。

ブログ開設→記事を書く→アドセンス合格→広告クリックしてもらう、

どれもそれなりにしんどかったです。自力でお金を稼ぐことの難しさを痛感しました

この痛みを知ると無駄遣いは減ります。

 

2つ目の普段関われない人と関われる点も面白いです。SNSはどちらかというと嫌いで今もめちゃくちゃ楽しい!というほどではありませんが、、、

ほんとにたくさんの方がいて、刺激的ですし、親切な方もいるので、会社生活だけでは知れない世界を知ることができているのがいい点ですね。

3つ目に暇を持て余すこと、これもほんとになくなりました。もっとたくさん時間が欲しいくらいで全然足りていません。ソシャゲもすっぱり引退出来ました。(笑)今は時間と体力がとにかくほしいです。

さいごですが、ブログに限りませんが、自分の力で稼ぐというのは、やっぱり

ロマンがあると思います副業は純粋にやりたいことをやって、自分の力で勝負ができる世界。いつかやってやるぞという気持ちで取り組めるのは、本業とは違ったやりがいがあります。

 

さいごに

今回は「少額しか稼げない副業に意味はあるか」というテーマで副業のメリットについて考察しました。いつもよりぶっちゃけた感じの記事になりました。(笑)ほとんど、自分やお仲間ブロガーさんに向けたメッセージですね。稼げなくてつらい気持ちはあるとは思いますが、少額でも意味はあるということを信じて頑張っていきましょう。しばらくはもがいていこうと思いますのでお付き合いください。それでは🐧

 

 


スポンサーリンク




いつも応援ありがとうございます。大変励みになります。